<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ワイナリー。

c0156703_1941228.jpg


ここは中伊豆ワイナリーです。

シダックスの社長が、故郷に建てたもので、

カルフォルニアのナパバレー風。

c0156703_2057394.jpg


c0156703_20304838.jpg


建物は、ヨーロッパのシャトーのようで、

その周り一面、ブドウ畑が広がっています。


c0156703_20321765.jpg


c0156703_203244100.jpg


c0156703_20331593.jpg



ぶどうの栽培から熟成、ボトル詰まで、こだわりのワイン。

100%国産の志太シリーズです。

試飲もできますし、工場見学も。

そして、美味しいワインとランチ。

c0156703_2034182.jpg



c0156703_20345473.jpg



ワイナリーは、魅惑的な香り。

カベルネ・ソーヴィニヨンも芳醇な香り。
[PR]
by hanapiano | 2008-01-27 21:05 | 日常

コンサート。

c0156703_2293168.jpg


ニューイヤーコンサート2008

メラニーホリディ&ウイーン・シェーンブルン宮殿オーケストラ

新春にふさわしい調べ。

永遠の歌姫とウィーンの伝統を引き継ぐオーケストラの共演です。



美しき青きドナウ、サウンド・オブ・ミュージックなど口ずさめるものばかり。

なつかしい旋律が流れると、ふと時間がまき戻されて。

c0156703_73263.jpg


こういう音楽を聴いていると、気持ちが、リセットされるような気がします。

少し潤いを取り戻した、気分のまま。

今日はこのまま、休みましょう。

明日はまた、明日です。

c0156703_22122949.jpg

[PR]
by hanapiano | 2008-01-21 07:30 | ピアノ

海。

c0156703_18325171.jpg


大型展望水門、びゅうお。です。

沼津港の内港と外港を結ぶ航路から来る、津波から守る水門です。

その高さを生かして、展望施設を併設しています。

ここからの駿河湾の眺めはすばらしいです。

今日は又、こういう大海原を見たくなって、来ました。

c0156703_18342611.jpg







この辺は新鮮なお魚を求めて、遠方からの人でいつも賑わってます。

いつものお刺身も今日はと。・・・家に帰って、

お刺身に粉をまぶして、焼いて、ねぎと一緒にたれで煮た、

かんたんな丼物を作ってみました。

たまには目先が変わったものもいいです。

c0156703_18383078.jpg

[PR]
by hanapiano | 2008-01-19 19:28 | 日常

美術。

生まれてきたことがロマンなのです。


人形は、自分でものをうみ出すことはできません。
人間の命よりとても不自由なのです。
たとえ何かが欠けていても、自分の意思で自分の力で
自分の思いで生きられる人間の命に生まれてきたことは
決して意味のないことではないのです。
誰から生まれようと何処で生まれようと
どんな育ちかたをされようと生きているということはとても得がたいことなのです。
人形ではない人間の命に生まれて来たことは考えてみると
その条件を自由に選択することはできないのです。
長い間、私は人形を作り続けて来て生まれたその人形から
このことを教えられました。
人形は私に目に見えない元気を与えてくれました。
より美しく、より活き活きとした人形で、皆様にこの元気を感じて
楽しく生きてもらいたいのです。
人形の生命、人間の生命、命は美しい、楽しい。


                              辻村寿三郎



c0156703_18552330.jpg


佐野美術館の辻村寿三郎人形展に行ってきました。


そこは寿三郎さんの美の空間でした。

お人形から、かもし出される、気の様な物が漂っています。

ひとつのお人形は衣装を含め、そのたたずまいから、

ひとつの人生の機微が感じられます。

その表情やしぐさは、お人形でありながら、

深い人の情があふれ出してます。

本当に生き生きと。

今日もこころの栄養をもらいました。

c0156703_19153297.jpg
c0156703_19154773.jpg

[PR]
by hanapiano | 2008-01-13 19:20 | 日常 | Comments(16)

雨。

c0156703_1928572.jpg


今日は朝から雨。

こんな日はゆっくりしましょう。

頂き物の草もちでお茶など入れて。

よもぎの草の風味がぷ~んと広がります。

草摘みやら餡子やら、手間のかかったもの。

ゆっくり味じわいながら、いただきますね。



でも、ごーちゃんには、つまらないお昼寝日和。

         なんたって、ぼくは、アウトドア派、ボーイさ。

         お散歩オフだと、喜んでる誰かさんとは違うよ~。

c0156703_19293027.jpg

[PR]
by hanapiano | 2008-01-12 20:48

清水港。

c0156703_11345995.jpg


c0156703_11361065.jpg






昨日は朝、富士山を撮りに北上し、午後は駿河湾沿いに西へ移動です。

親戚のある清水へ。帰りに清水港の近くのエスパルスドリームプラザに寄りました。

ここはお寿司のテーマパークでもあります。

そして、清水港はマグロ水揚げ日本一の港です。

地球温暖化で世界の大半の海でマグロの生息数が激減しているそう。

今日のニュースでも北海道のすけそうだらにも影響が出てると言ってました。

これは、本当に深刻な問題ですね。

c0156703_1142258.jpg

[PR]
by hanapiano | 2008-01-07 08:00 | 日常 | Comments(9)

富士山。

c0156703_1932354.jpg
c0156703_1933197.jpg
c0156703_19334328.jpg
c0156703_19341035.jpg


富士山の世界遺産へ・・・に向けてにはいろんな問題があるそうで、

まずは自然遺産としては現時点で環境問題でクリアーならず、残念です。

ごみ問題やトイレ問題などで自然破壊は簡単には解決できないのです。

そして、文化遺産としては、というとこれも沢山の課題を抱えているそうで、

たとえば、富士山の周辺の景勝地の観光の問題。これには

地元の観光に携わる人たちと市町村の今後に対する、とりくみとの間には

これからたくさんの時間をかけた話し合いが必要だそうです。

と、暮にやっていた静岡フォーラムという番組で言ってました。


それにしても、富士山は神々しい山です。

時に触れ、富士山を見上げるのだけど、いつでもそこに居て、

包み込むように、見守ってくれてます。

c0156703_2032313.jpg

[PR]
by hanapiano | 2008-01-06 20:07 | 日常 | Comments(6)

初詣。

c0156703_1942827.jpg


初詣は三島大社です。

初々しい巫女さんの姿は初春の澄んだ景色によく似合います。

c0156703_18231876.jpg

c0156703_19433580.jpg


今年一年の祈願。

穏やかな気持ちで、ただただ手を合わせます。

c0156703_18262524.jpg



以前、アメリカから来た方を静岡の東照宮や慶喜ゆかりの地へ案内したときの事。

日本人は時と場合によって、神に祈ったり、寺に参ったりと、

どういう意味があるのか質問されたのは、返答に困りました。

異国の文化と対した時、自分の国について新ためて認識するのだけど、

たまに歳時記に感じる位の日本の文化。

もっと、知る楽しみもたくさんあるだろうけれど・・・

特に、お正月は日本人の和~ゴコロ感じます。

c0156703_11382946.jpg

[PR]
by hanapiano | 2008-01-03 19:44 | Comments(6)

あけましておめでとうございます。

c0156703_21395210.jpg


あけましておめでとうございます。

年頭にあたって、何となく考える、自分の今年のキーワードも

お正月、おとそ気分で、まだ、具象化できてないのだけど、

ブログを始めたのをきっかけに、いろんな分野の周波数を広げて、

様々な種類の物(音)を吸収できれば・・・

そして、タイトルのハーモニー。のように、

その音たちが集まって、交錯したり、共鳴したりしながら、

振りが広くて、厚みのある物(音)作りができたらいいな。

c0156703_18371956.jpg

[PR]
by hanapiano | 2008-01-02 21:27 | 日常

フツーのおばさんのjazzpiano  


by hanapiano
プロフィールを見る
画像一覧