<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

コンサート。

c0156703_19112419.jpg


隣の町、富士ロゼシアターで行われた、コンサート。

曲目は     ピアノ協奏曲イ短調 作品16  (グリーク)

          交響曲第一番二長調 巨人   (マーラー)




そして、指揮はなんと、なんと、世界のコバケンこと、小林研一郎氏。

炎のマエストロ。まさに一曲入魂というような、息を呑むような指揮。

研ぎ澄まされたタクトに奏者はもちろん、観客も吸い込まれて

いきます。      ブラボ~!!!




そして、今回は親子、夢の共演です。

ピアノは小林亜矢乃さん。とっても情熱的で美しいピアノ。



こちらは、演奏の直前にロビーで行われた、奏者による、ミニ演奏。
c0156703_20281072.jpg

[PR]
by hanapiano | 2007-12-17 21:17

グランドキャニオン?

c0156703_1039735.jpg


日本の、通称、グランドキャニオンです。

富士山の須走り登山口がら上がって、途中の道路から

奥にしばらく分け行くと、突然こんな断崖絶壁が現れます。

富士山の雪解け水が長い時間をかけて、侵食しできた地形だそうで、

そのグラデーションの断面からは、繰返し起こった噴火の跡がわかります。

そのモノトーンの風景の中で、ひときわ目を引く、真っ赤な実。

c0156703_10465960.jpg


富士山については、地元に居ながらも、いろんな意味で未知なこともたくさん。

ただ、その美味しいお水に恵まれていることは、毎日、感じてます。
[PR]
by hanapiano | 2007-12-10 12:02 | 日常

はじめまして。

c0156703_19385415.jpg


京都の洛北、大原の里に行って来ました。

「そうだ、京都にいこう」という、フレーズにひかれて、

今年の紅葉は色も鮮やかさももう一つでしたが・・・

お寺と紅葉の日本の秋。JRのCMの世界。

聞こえてきそうな、my favorite ting。

秋のシックな色と都のはんなり~とした色が重なった、

京都ならではの景色を味わって。

少し冷えてきた里の茶屋で、暖かいぜんざいも味わって。

ほっこりとした晩秋の一日でした。

c0156703_19514822.jpg




[PR]
by hanapiano | 2007-12-04 19:56

フツーのおばさんのjazzpiano  


by hanapiano
プロフィールを見る
画像一覧