山中千尋 ー ( 砂の船 / 中島みゆき)


そういえば、ジャズを習い始めたころ、3年位前ですが、

ジャズピアノって、どんな風に弾くのだろう~と、あるDVDを買いました。

それは、山中千尋さん(ジャズピアノ)のトリオのライブ収録のもの。で、

それを見てると、どう逆立ちしても私、ジャズピアノなど、できそうもないって、

ため息がでるほど。グルーブ感っていうのかな~凄まじいリズム感、すごい!です。

これは私が想像してた以上に難解な~世界だなって。(今はもっと思ってますが)

その中で、ゆっくりのバラード、中島みゆきさんの「砂の船」のカバーがあるのですが、

この曲がとてもメロディアスで、聴いてると だんだんだんだん、

その表現(メロディー)の波に引き込まれ、ちょっと船酔い(心酔い)してしまいますう。




[PR]
by hanapiano | 2011-08-06 21:41 | Comments(0)

フツーのおばさんのjazzpiano  


by hanapiano
プロフィールを見る
画像一覧